2018.03.17

ライン・ハリスの結び方、ポイントをわかりやすく解説!【初心者向け】

つりチケ編集部

川でルアー釣りを初めて挑戦する方に覚えて欲しい大切なポイントがあります。それはラインやハリスの結び方です。ノットとも呼ばれる、このラインの結び方は川だけではなくさまざまな釣りで使用することになる、釣りをする上で大切な知識。

今回はそんなラインやハリスの結び方について簡単に解説します。

ラインの意味・結び方まで完全解説!

ラインはどんな時に結ぶ?

川でのルアーフィッシングの場合、ナイロンラインと呼ばれるメインラインをルアーと結束する際に、ノットと呼ばれる結び方を使用します。

ルアーフィッシングではラインとルアーをしっかりと結束することが大切。そうしなければ、キャストした際にルアーだけが飛んでいってしまうキャスト切れや、ヒットした魚とのファイトの際にラインが切れてしまうラインブレイクを起こしてしまう可能性があります。

これは大切なルアーを無くしてしまうだけではなく川や魚の口元にルアーを残してしまうリスクも。そのため、必ずしっかりとした結束方法を覚えましょう。

ラインはどうやって結ぶ?

ルアーフィッシングに使用するラインとルアーの結束方法は、強度や難易度に合わせてさまざまなものが存在します。

川釣りでも渓流や本流によってさまざまなノットが使用されますが、初心者にもっともおすすめのノットはクリンチノット。クリンチノットは自宅で簡単に練習するだけで誰でも簡単にマスターできるため、釣り場でルアーを交換する際にも円滑に進められるメリットがあります。

ラインメーカーからは解説動画も公開されているため、動画を参考にしながら自宅でまずは練習しましょう。


《シマノの公式動画》

ラインを結ぶ際の注意点

ラインは結束したあとにしっかりと結び目が締まっているか、確認することが大切。

特に釣り場でルアーを交換する際は、早く釣りをしたいがために結び目の確認を怠ることも多いです。マメにルアー交換する方には、サルカンやスナップと呼ばれるワンタッチでルアーを交換できるアイテムも販売されているため、そちらがおすすめ。

もちろんサルカンやスナップにもクリンチノットなどでしっかりとラインを結束させる必要があるため、こちらも忘れずにしっかり確認しましょう。

ハリスの意味・結び方まで完全解説!

ハリスはどんな時に結ぶ?

川釣りでは、ルアーフィッシングだけではなくのべ竿を使った渓流釣りも非常に人気が高いです。

この渓流釣りはガイドやリールを使わない竿を使用するため、道糸と呼ばれるメインラインとハリスと呼ばれる針がついたラインを結束する必要が。

渓流釣りでは、固定したウキを使うウキ仕掛けや、ラインと錘と針だけを使った脈釣り仕掛けが主に使用されますが、それぞれハリスとメインラインを結束するためにノットを覚えなければなりません。

ハリスはどうやって結ぶ?

渓流釣りで使用されるウキ仕掛けでは、道糸とハリスとの間にウキを付けることが必要。そのため、ウキの下にヨリモドシと呼ばれるライン同士を結束するアイテムを使用することが多いです。

ヨリモドシには2種類のラインが結束できるリングか付いているため、それぞれに道糸とハリスを結束しましょう。これらはルアーフィッシングでも使用されるクリンチノットが定番とされているため、簡単で覚えやすいクリンチノットがおすすめ。

脈釣り仕掛けの場合、道糸とハリスを直接結束するため、クリンチノットよりはやや難しいチチワ結びが良いかもしれません。チチワ結びは、玉結びにした道糸をチチワ結びを作ったハリスに通して結束します。脈釣りをはじめさまざまな釣りで使用される定番の結束方法なので、覚えておいて損はありません。


《シーガーの公式動画》

ハリスを結ぶ際の注意点

ハリスを結束する際は、ルアーとラインを結束する時に比べると強度が出しにくく、結びが甘いと簡単にラインが切れてしまいます。

キャストすることがないためキャスト切れを起こすことはありませんが、ファイトや根掛かりを外す際にラインが切れてしまうため、川の中に大量のラインを残してしまうリスクが。

他の釣り人の迷惑になることはもちろんのこと川にラインを残すことは川に生息する魚や生き物が快適に過ごせなくなる環境破壊になってしまうことも。たかがラインと思わず、しっかりと結び方を覚えることで釣果アップはもちろん、自然保護にもつながります。

遊漁券も忘れずに

川で釣りをする時には、遊漁券の購入が必要な地域が多いです。

行きたい川が決まったら、「川の名前」と「漁協」で検索、どこの漁協が遊漁券の販売を管轄しているか確認しましょう。

現在はネットで遊漁券を購入できるサービスもあるので要チェック。

つりチケは、スマホやPCで遊漁券を購入できるWEBシステムです。

つりチケならスマホやPCで遊漁券が買えるから、

・販売所が開いていない早朝でも
・販売所まで遠い山奥の釣りスポットでも

もっと釣りを楽しめます!

まとめ

今回はルアーフィッシングや渓流釣りで大切な、ラインとルアーの結束方法や、道糸とハリスの結束方法を見ていきました。

初心者は玉結びでも大丈夫だと勘違いしがちですが、ラインの結束方法は釣りを快適に楽しむために非常に大切なポイント。

今回紹介したノットや結び方は自宅で数回練習すれば誰でも簡単にマスターできるものばかりです。川釣りをする際は、必ずこれらの結び方をしっかりと覚えてから川に足を運びましょう。